医療系人材スタッフ紹介・総合コンサルティング         

医療総合コンサルティング・医療系人材紹介
個人情報対策JAPHICマーク・接遇マナー講習

グロースビジョン株式会社

Growth Vision Co., Ltd.

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

03-6869-7176

株式会社ぱどのメールマガジン バックナンバー

医療コラム  第四回

治療説明の仕方 後編
~考え、納得する時間を与える~

今回のテーマは「治療説明の仕方(後編)」です。


前回のポイントとして
『口頭だけの説明でなく、視覚に訴える』
『ご自身の医療分野に詳しくない人に
        第三者的な意見を求める』
の2つをあげました。


これによって、
話す内容や説明用のツールが
充実されたことになります。


今回はさらに重要なポイントをご説明します。

今回のポイントを押えていなければ、
患者さんの理解を得ることは難しい
といっても過言ではありません。


それは、、、


<POINT 3>
『患者さんに“考える”そして“納得する”時間を与える』
です。


先生方は治療説明において
様々なことを患者さんにお伝えしないといけません。

1.現在の症状
2.なぜそうなってしまったのか(原因)
3.どうすれば治るのか(治療方法)
4.放置しておくとどうなるか(危機予測)
などです。


短い時間の中で様々な説明をしなくてならないので、
ついつい無意識に早口で話してしまいがちです。

 

結果、最初の方に話したことを質問され、
「あれ?聞いてなかったのかな?」
と思われた経験もあるかと思います。


答えはその通りで、
患者さんは「聞いてなかった」のです。

ですが、
これは一方的に患者さんが悪いのではなく、
説明する側にも責任があります。

どういうことか説明をしていきます。

 


人間は複数の事を同時に考える事が出来ません。

そして、
聞いたことをそのまま理解するのではなく、


聞いた事を自分で考え、

問題がなければ納得(理解)する

 

というプロセスを取ります。

 

ですので、
考え途中に新しい情報が入ってくると、
2つ同時に考えられないため、
あとから入ってきた情報を
シャットアウトしてしまいます。


これが
「聞いていそうで、聞いてない(理解していない)」
という状態になってしまうのです。


そうとは知らず、
話し手は理解しているものと思い、
話をどんどん続けてしまいがちです。


ですが本当に理解して頂くためには、
患者さんが説明の消化不良にならないよう、
ポイントポイントで理解してもらうための
「間」を置くか、
理解しているかを
その都度確認することが重要になります。


これが今回のポイント
『患者さんに“考える”そして“納得する”時間を与える』
ということです。


治療説明のポイントは、
その他にも話す順番であったり、
声のトーンだったり様々な注意点があります。


テクニック的なことばかりになってしまいがちですが、
本来治療説明とは先生と患者さんのコミュニケーションです。

 

誠心誠意 患者さんのためを思って伝える
という事が大切です。

 

 

つづき 第五回 採用について 前編へ

その他サービス紹介

医療人の転職をサポートします。転職者・施設側共にまずはご相談ください。

接遇はクリニックの評価に直結します。スタッフの育成は組織の要です。

安心して相談できる経験豊富な運営スタッフが欲しい方はぜひ。

目標と現状の差をはっきり認識する所から組織の改善は始まります。

開業への第一歩

優良物件を掲載しております

クレジットの手数料は削減できる経費です。一度見直してみてはいかがでしょうか?

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

03-6869-7176

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

ごあいさつ

何よりも成果を出すことを考えて、クリニックの現状にあった最善の方法をご提案致します。お気軽にご相談下さい

神奈川ナースのお仕事

神奈川ナースのお仕事

神奈川県の看護師に特化した求人サイトです。
職場選びから面接サポート、
入職までのお手伝いをさせて頂きます。
あなたに合った職場が見つかります。

情報セキュリティナビ

個人情報保護対策にも

情報セキュリティを取り巻く環境を分かりやすく説明。リスクを知り、対策を練りましょう。

   健康検定

健康検定協会

健康検定は栄養・運動・休養を中心に健康に関わる正しい知識を身につけて頂くために医師、管理栄養士などの健康のエキスパートが問題を作成し、健康に関する正しい知識を習得頂くための検定です。

  水素水サーバー

高濃度水素水
Sui-Me

クリニックはもちろん、小さいお子様がいらっしゃるご家庭でも多く使われている水素水サーバーです。
水道直結型なので、毎月定額で使い放題。
0,000Ⅰμのフィルターが不純物を除去。
安心・安全なお水が提供されます。